EGFがキーポイントになります

肌が乾燥しやすくなったり、角質が厚くなる原因の1つに
肌のターンオーバーの乱れが考えられます。

ターンオーバーは日々の生活サイクルが狂ったり、
紫外線によって刺激を受けることで、
通常28日間周期で肌が生まれ変わりますが、
これらの原因により、ターンオーバーが遅れたりという
乱れが生じるということがあります。

この乱れたターンオーバーによって、
肌が乾燥したり、角質が厚くなるといった症状が発生し、
これを修復するには、生活サイクルを元に戻したり
スキンケアをするようにします。

EGFは肌を整える役割があるので、
EGF配合の化粧品を使うと良いそうです。
ただ、適切な量を使うことで効果を発揮するので
この点に留意してスキンケア商品を選ぶのが良いようです。

EGFは正式にはオリゴペプチド-1という名前で、
アメリカの生物学者スタンレー・コーエン博士によって発見し、
近年化粧品の原料として使えるようになった
今、とても注目されている美容成分です。

肌ナチュール