スクワランって何?

スクワランって化粧品など美容関係のサイトを見ていると
たまに見ることがあったりしますが、
タイトルと同じくスクワランって何?という方も多いように思います。

スクワランンは人間の体内で分泌されるもので、
これと同質のスクワレンというものが深海ザメ肝臓から採ることができ、
スクワレンを精製しスクワランにします。

スクワランは体内から肌を保護する役割を担っていますが、
スクワランはコラーゲンやコンドロイチンといった成分と同じく
18歳以上になると年齢の増加とともに減少していきます。

なので、足りない分は外部から補ってあげるようにします。
というのも、スクワランが足りなくなると
肌トラブルを引き起こすこともあるので補充することがよいようです。

スクワランには浄化作用、浸透作用、活性作用など、
さまざまの良い影響をもたらしてくれます。

このように体にとってとても有用なスクワランは
しっかりと不足分を補充してあげることで、
体内ケアをしていくことを心がけた方が良さそうですね。